モンキーマジック(何
石鹸屋とかのライブで俺がやばい、腕が筋肉痛になる的な意味で。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いてんー
移転のお知らせだよ!
テツヒロです今晩は。

これで3度目か?とりあえず移転することにしました^p^
まあ歌ったものとかをあげてみようかなと思っただけなんですがね。
FC2はそんなサービスやってないししょうがないからケロログっていうボイスブログに移転しようかなと。
歌ったものあげる理由?公共の場に晒せばうまくなるってバッチャg(ry

ところでケロログって携帯対応してんのかな?^p^

とりあえず移転先↓
ブログ名:世紀末(笑)

何故世紀末なのかは気にしてはいけないと思うんだ。
スポンサーサイト
音影☆ファイナルin秋葉原
多分秋葉原が好きになれない変なオタクです。
テツヒロです今晩は。

いや似たり寄ったりの店しかなくてむしろウザいと思うんだよね、うん。
ちなみにメロブとかホワキャンとかそういう同人ショップで東方しかないとイライラしてくる変なヤツです。
いや別に買わないけどね?なんかムカつくんだよね、え?わからない?ですよねー。
まあとにかくライブレポだライブレポ、毎回の如く水平線から下はmixiとまるまる同じ記事っていう^p^




とりあえず音影の暁ツアーファイナルのライブレポ書くよ!
期待したら崩れ落ちるよ!

チケット番号は完売するちょい前くらいに買って番号は121、これは後ろでゆっくり見るフラグかな、と思い開演10分前あたりくらいに会場に入ろうと考えた俺。
多分ライブ前にヨドバシのテレビコーナーで「3Dテレビすげー」とか言ってるの俺だけだと思う、目が痛くなったけど。
飛び出てくるっていうか奥行きができたって感じかな?よくわからん。

会場に入ると小日向奏亮独演会ってので写真を流しながら小日向さんがやってた。入った丁度にSHT(スーパーヒザシ(※)タイム)で笑うしかなかった。
(※ザ・キャプテンズのギター担当)

始まる前に関係者席が下手側にあるんだけどそこにichigo嬢と厚志がいた、ichigo嬢だよね?うん。

O.A.のI Suck A Tigerはどんなことやるのかなーと思いつつ意外に真面目なコピーバンドだった、残念ながら自分はそんなに音楽を知ってる訳じゃあないので全部知らない曲だった、残念^p^

知ってたらノれてたんだけど。

まああの3人のセッションが見れたし隊長?いいえ達y、勃也さんのドラム見れたしいいか(?)


ピアノゾンビはうん、名前はチラっと聞いたことあるだけでどんな感じなのか調べずに行ったけどあれは・・・・wwwww

骨抜きマンがリーダーでいいのかな、これ。
歌は横にいたギターの人がボーカルやってたし、骨抜きマンはピアノを弾いてるっちゃ弾いてるけどだいたいパフォーマンスだった。

とりあえずこのバンドはCDとかで聴くんじゃなくてライブに行かないと始まらない、曲とパフォーマンスが合わさって初めて完成する?よくわかんねぇや。
とりあえず楽しかった、以上!←

骨抜きマン「呼び捨てにすんなぁーーー!!!」


そして石鹸屋タイム。

セトリはまあ貰ってきた、順番覚えてられないっす。

Can't Stop / Red Hot Chili Peppers
True Blossom
-MC-
No Respect / エクストリーム
-MC-
君の瞳に恋してる
スピアソング
レモン
BLACK NEWTYPE T2


入場BGMは幽遊白書の「アンバランスなKissをして」だった、みんな幽遊白書好きだよね、俺も好きだけど。

そして登場したのは忍者装束に包まれたヘルニアンとガラシ(でも上半身裸)、くノ一姿の秀三。
えっ、何これwwwwwと思いつつ盛り上がる、因みにこの時にはいつの間にか前の方に進んで行ってました、詰めてないけど。
案の定厚志も忍者装束でした。

そしてまさかのレッチリスタート、厚志は開始二秒で頭に付けた頭巾を外すっていう^p^
まあしょうがないけどね、あれは辛い。

二曲目には多分自分は生は初のTrueBlossom、これはテンション上がるって、アゲアゲだよ、・・・・・やばいアゲアゲはハズい。

いつもと違うことやるよーとは聞いてたけど石鹸屋パネェっす。
いや忍者の格好してるからここはこの言葉がふさわしいのか。
汚い流石忍者きたない。
忍者の格好してるのは忍者アカデミーの優等生だからだとかなんとか。
ヘルニアンの頭巾の口の部分はストローで飲み物が飲めるように穴があいていたという、そっからマックシェイクを飲むんですね、分かります。

厚志が今回初めて衣装を揃えたって言ったけどガラシにいつも通りの上裸だとツッこむ、うんそりゃそうだよね。
・・・・・あれ?去年の二月頃全員正装してなk(ry

MCで次の曲はコピーという厚志。
コピーじゃなくて必須科目という秀三。

何やんのかと思ったらエクストリームのNo Respect、エクストリームってあれだよね、たしかヌーノのだよね。
まあ結局知らない曲だった訳ですが^p^
HAHAHA!・・・・・・今度レッチリとヌーノ関係の曲聞こう、うん。

MCで厚志が秀三の胸元に手を入れるっていう。
秀三の胸元にはアカデミースイッチなるものがあったらしく押したら
「アカデミー!!!」と叫んでました。
もう一回やろうと思ったらNo Respect!と言われて跳ね返されました^p^

で、君の瞳に恋してる。
曲名ではピンと来なかったけど、曲始まってこれか!と気づいた。
曲だけ知ってて曲名を調べてないってのがあるからこういうことが起きるんです^p^

そして石鹸屋楽曲三連続。
スピア→レモンの流れは予想できたけど〆のT2は予測できなかった。
T2のタイトルコールとイントロ流れてすぐテンションが気持ち悪いくらい上がってたんじゃないかと思うけどキニシナーイ。

だってまさかやるとは思わないじゃん?これ生で聴くの初めてだぜ?
多分会場内の多くの人は二年前のあの会場にいなかっただろうから俺と同じかそれ以上テンション上がってたんじゃないかと思う。

カバーもいいけどやっぱ石鹸屋楽曲が一番盛り上がるね、うん。
あととりあえず合いの手でビブラート入れるのはやめようと思った、疲れるし意味ないし。

ラストは音影、むしろラストが音影以外だったら何があったしと誰もが思う筈。
セトリはまあコミュで見れるけど一応拝借。

1.影の軍団
2.音影九字
3.いろは恋歌
-MC-
4.百年夜櫻忍法帖
5.傳「妖刀斬血花」
6.蒼愛
7.君影草
-寸劇-
8.夢幻泡影
-寸劇-
9.傾奇忍者音影
-寸劇-
10.韋駄天無頼
11.忍法乱舞之術

EN1.
1.葛藤
2.傾奇忍者音影
3.韋駄天無頼

実は暁に入ってる曲は韋駄天無頼以外は二回くらいしか聴いていないのである、勝ったのがライブのちょい前だったから。
韋駄天無頼は、まあ学校帰りでPVをiPodに入れてるからそれで聴きまくったから、うん。
影之軍団は何故かiPodに入ってなくて聴いてなかったんだけど^p^

鬼丸の肩にはなんか虎のぬいぐるみがあって気になったけど伏線だったっていう。
九字はgdgdになりながらも結んだ、多分初めて最初からやった、後悔はしていない。
次のときはもうちょっと綺麗にできるようにするお!
まあラストのあのスピードではできないだろうけど。
暁楽曲のフリは初めてで周りに合わせたけどバンギャすげぇ。
とりあえず君影草をカラオケで歌いたい・・・・あれ?

寸劇はやっぱ笑うしかない気がするんだ。
ツアーの最初でツメアトの呪いが星夜と了太郎に5本づつ付けられて、それを解呪するには愛が必要とか^p^
ツメアトの呪いを一か月以内に解かないと、体に毒がまわって死ぬとかね、ちょっと違うけどすぐジョジョ2部のワムウとエシディシの決闘のアレ思いだすしかない。
まあツメのあれは知らないから他のジャンプネタと混ざってるのかな?

あと敵の魔鬼一味が曲を邪魔しないように退散するとか律儀だよね。
え?突っ込んじゃいけない?
愛で解呪出来たと思いきや、すべて鬼丸に呪いが移ってて気づいた瞬間苦しみだしたとか^p^
そして鬼丸の肩に乗ってる虎が喋りだした^p^
ところでCVは誰ですか、若本ですか、違いますねサーセン^p^

鬼丸の上の虎が自分に呪いを移すという、そして愛の力(笑)で呪いが移り魔鬼に襲いかかる、というか鬼丸が投げてぶつk(ry
魔鬼に憑りついて道連れにするとかもう虎のすることじゃねぇ^p^
魔鬼が散り際に手下に力を授けるところでディーパスオーバードライブッ!って叫んたので、あの虎が上半身と下半身を引き裂いたということですね、わかります。
まあ見えない場所でやってたんだけど。
ジョジョネタ多くてニヤニヤが止まらなかったですサーセン。

あと愛の力に(笑)を思わず付けたけど駄目かな、駄目ですねサーセン。

韋駄天無頼はサーカスファイナルの密集されたときの感じでその場で走り出すのかなー、と思ったけどあんな密集してなくむしろゆとりがある、どうやんだと思ってたらくるくる回りながら走り出した。
そうか、そうきたかと思いつつ自分はその走りには参加しませんでした←
ラストは乱舞之術、最近は結界を貼るのに使わないのかなこれ。

で、アンコール。\忍!/
新譜で唯一やってなかった葛藤やって暁楽曲コンプリート。
これでラストか次1曲やるのかなーと思いきや次やる曲を決めてないとのこと。
ラストはみんなに暁の中から決めてもらうという面白い展開。
傾奇忍者音影と韋駄天無頼が残って結局両方やるという、いやテンション上がるけど電車大丈夫か心配になったのはしょうがない。
2回目の韋駄天無頼は1回目より走る人数が多かった、俺は走らなかったけど←



ライブ終わった後に飲み物をもらって飲み干したら催してきてトイレへ、トイレでふと横見たらガラシが^p^
ヘタレな自分はお疲れ様ですとしか言えないのであった。
因みに気づいた瞬間フリーズしてガラシからお疲れ様ですと言ってきたという、HAHAHA!・・・・・はぁ。

ヘルニアンが会場で話してたので数分頭を憐みの目線で見つつ退散、京急乗り換えたときギリギリだったっていう^p^


とりあえずまた誰にも会わなかった、というか会って話してたら多分終電逃してたから、それはそれでよかったんかな・・・・・・?

とりあえずgdgdなライブレポはこれで終わらせる。
次回はアニサマか、金厳しいからもしかしたらチケ売るかも。
そしたら秋ツアーか音影ワンマン、なんか8月とかライブ行けなくてイライラしてる気がしなくもない。




やべぇすごい見にくい、助けて。
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。